最初表のブログに書こうと思ってましたが、こっちに移動。

浜松循環バス「く・る・る」の2018年度末廃止が決定しまして。
(静岡新聞のページより)
ちょっと困った。
なぜかって、このく・る・るを擬人化して物語を作っているからである。しかも路線単位なので、3人。

ある種ナマモノ(?)を取り扱っている以上、避けては通れない「引退」とか「廃止」とか「死亡」(!)とかの案件。うちの鉄道擬人化の場合、路線廃止とキャラ死亡が一致しないというか、割とどこかで転生(というか転属)させていることが多いのですが……。

一応転属の条件として「転属元と転属先に何らかの関係性があること」となっていて、どうあがいても見つからない場合は死亡扱いしていたりしております。
なので、
  • 浜松電気鉄道(遠鉄の前身会社の一つ)中ノ町線→なんやかんやあって→遠州鉄道バス・ロケーションシステム
  • 遠鉄奥山線→尾小屋鉄道キハ3(実際に奥山線キハ1803が尾小屋鉄道に譲渡されている)
  • (初代)東海道→大井川鉄道SL(一応国鉄時代に走っていたから)(SLとまとめちゃっているのは初代東海道は(電化に伴い)東海道線を追われたあとあちこちの路線に配置転換食らっているというストーリーでやっているためなので、「東海道線を走ってた蒸気機関車は大井川鉄道にないぞ!」と言わないように)
  • 西遠軌道→某宅配便、某自動車整備業(これ、何でそうなったかのネタはあるんですけど、ストーリーとして起こしてない…)
という生存組がいる一方で、
  • 浜松電気鉄道笠井線
  • 光明電気鉄道
などは死亡扱いになっていたりします。
基本的に自分の作ったキャラを死なせるってのは好きじゃないので一生懸命転属先を探すんですが(なにかが間違ってる)、この2キャラ(と遠鉄バス過去物語の続きが出ないので未登場状態になりつつある1キャラ)はどうやっても転属先が見つからず。むしろ廃止の背景に合わせた結果死亡のほうがストーリーとして正しいなということはあるんですが!
(実はその理屈からいくと、遠鉄バス絡みの未登場キャラは死なせなくてもいいのですが、実はかなり早い時期から現存しない宣言をしておりましてですね)

……くるるは3兄弟なんだよなあ……。現時点で1路線統合の憂き目にあってるのでどうしようかと考えてる矢先ではあったんですが。
んでもって、まだ子供なんだよなあ……。

という萌え(?)を吐き出したところで、お仕事してきます……。

訳:小説書く時間と体力がほしい(どちらかというと後者が重要)