唐突ですが。
濱澤さん、イングレス(Ingress)というスマホアプリゲームにハマりまして。

端的にいうと、いわゆる位置ゲーです。街中を歩きつつポータルと呼ばれるチェックポイントまで行ってHackと呼ばれるチェックをしたり、ポータルが弱ってたら強化させたり、敵陣(緑と青の陣営に分かれてます)を見つけたら破壊して自分の陣地にしたり、自分の陣地と陣地をリンクさせて陣地範囲を広げたりというゲームです。

……ゲームそのものは無料なんですけど、電池の消耗が激しかったり、ガチで歩きまわるのでウォーキングシューズとか整えたり、今の時期はスマホに反応する手袋がないと普通に手が死ねるとか、途中で疲れたら喫茶店でお茶だよね!とかという、正しく「リアル課金ゲーム」です(ぁ。

始めたきっかけは体調不良を治すべく歩け!というわけで、動機がないと散歩できないからなんですけどね(死。


で、そんなこんなでゲームしてたら、「うちの子がイングレス始めたらどうなるか?」とかネタがむくむく。
ああ、いつものことです。
(Twitter本の時の動機もそんな感じだった気がする)

 続きを読む