夏コミ新刊は結局上下分離になったわけですが。

……実は、二俣線物語は浜松エリア組ほぼ総出演になるということが書く前からわかっていたのでした。もともとLONGLONGAGOシリーズは遠鉄前史の後は二俣さんのつもりだったのですが、遠鉄前史で奥山さん関係が前漏れし、二俣さん書く前に光明さん萌えに突入した結果、二俣さん物語がどんどん後回しになっていたのでした。
で、サンストリート攻防戦やったときに「近日公開」って書いたのは、一番最後にやるつもりだった銀ちゃん物語を二俣さんより先にやるつもりだったのです、冬の時点では。資料もそれようにいろいろ頼んでいたわけです。友人とかに(ぁ。それをひっくり返して二俣さん先に持ってきたのは、天浜さん存続に暗雲が垂れ込め始めたからという危機感であったわけでした。

ここまで言い訳。

続きを読む