オシャレ意識

なんとなく投げられた気がした(ぁ

なもぱら×さんかてつやってると「……同じキャラなのに解釈分かれるよなあ、それがいいんだけど!」ということが多数あります。変なところで一致するなあとも思うのですが(ぁ。
それが面白くていいと思ってる勝手な人のお話。

なもぱらあかでんさんは、いわゆる流行的おしゃれとかファッションとかよくわからない子。というより、本能的に「かわいい」とか「きれい」とか思ったらそれでいいじゃん!という、特別なオシャレをした乙女心のフラグをへし折るタイプ。こいつ、絶対女の子の化粧顔とすっぴん顔が見抜けないタイプだぜ!
本人はおしゃれしてるつもりなんだけど、それはオシャレというより小奇麗とか清潔感的な話。私服とかも無難にもっさり系。
なもぱら銀ちゃんは、おしゃれとかどうでもいいとか言いつつ、「嗜みとして」ファッションとか無駄に詳しい。プラスして変な完璧主義なところがあるので、他人のファッションとかやたら厳しい。本人がセレクトする私服が「ふつう」と言いつつ結構おしゃれなものばかりなので、あかでんさんは銀ちゃんのお古をもらってくるといいと思う。
ただ、自分のことをあんまり返り見てない時があるので、たまに無精髭で仕事してたりする(だいたい会社泊まりこみレベルで激務の時)。
なもぱら天浜さんは、こざっぱり系好みなので、流行にあんまり左右されない着こなしとかしてる感じ。それなりにチェックはしてるけど、今更オシャレとかなあって思ってるタイプ。まあ、今おしゃれとか気にしてる余裕はない気がするんだが(…)。

さんかてつあかでんさんは「私、そんなに詳しくありません…」と謙遜しつつ、美的センスはめっちゃ高そうな気がしてます。バスさんは言わずもがな。
さんかてつ天浜さんは……それなりにお洒落さんなんだろうけど、なもぱら組と比較したらであって、さんかてつ側で見るとふつーなんじゃなかろうか(ひどい。


 続きを読む

うちの子でイングレス

唐突ですが。
濱澤さん、イングレス(Ingress)というスマホアプリゲームにハマりまして。

端的にいうと、いわゆる位置ゲーです。街中を歩きつつポータルと呼ばれるチェックポイントまで行ってHackと呼ばれるチェックをしたり、ポータルが弱ってたら強化させたり、敵陣(緑と青の陣営に分かれてます)を見つけたら破壊して自分の陣地にしたり、自分の陣地と陣地をリンクさせて陣地範囲を広げたりというゲームです。

……ゲームそのものは無料なんですけど、電池の消耗が激しかったり、ガチで歩きまわるのでウォーキングシューズとか整えたり、今の時期はスマホに反応する手袋がないと普通に手が死ねるとか、途中で疲れたら喫茶店でお茶だよね!とかという、正しく「リアル課金ゲーム」です(ぁ。

始めたきっかけは体調不良を治すべく歩け!というわけで、動機がないと散歩できないからなんですけどね(死。


で、そんなこんなでゲームしてたら、「うちの子がイングレス始めたらどうなるか?」とかネタがむくむく。
ああ、いつものことです。
(Twitter本の時の動機もそんな感じだった気がする)

 続きを読む

電波に電波で返す試み

うちの二俣さんは東海道さんにそーゆーとこ連れて行かれて全部仕込まれたよ!(マテ

……というわけで、某所の電波を受信して、電波を返してみました。

たしかにいわゆる「花街」ってなくなったのは戦後なので、うちの浜松路線組で体験してないのはかなり少ないことになってしまう……。
現在の東海道さんは名前だけ知ってるけど、実態は知らないんじゃなかろうか。あと、ミヤちゃんあたりも知らなさそう。
くるる3兄弟とかてんぱまとかに至っては、名前すら知らなそう。「フラワーパークのこと?」とか言っちゃう子どもたち可愛い(マテ


 続きを読む
  • ライブドアブログ