同じ路線をキャラクター化してるはずなのにそれぞれの解釈で面白いほどキャラクターが変わるのが、この鉄道擬人化創作。(鉄道に限った話ではないでしょうが)
同じ路線を擬人化していたものの、とあるところは共通でとあるところはかけ離れている面白さから
「うちの子とそっちの子が同日軸にいたら面白くね?」
みたいなノリから始まったようが気がする。
うちのこだとこういう反応すると思うけど、そっちだと絶対こうなるよねーみたいな。

というのが「なもぱら×さんかてつ」です。
さんかてつ。のひめさんとのコラボレーションです。
ひめさんのほうはひめさんのほうでたちあげているので。

で、ひめさんのところに一人称と相手への呼び方のリストがあがっていたので、こっちにも掲載。
なお、自分とこ一人称呼び方が一部間違ってるので一応訂正入れておきます。
別にそこまで拘る必要はない。

おりたたむよ。 続きを読む